あなたの会社でも実現できる
成功までのストーリー

「リフォーム元請業&自社ショールーム・チラシを絡めた
水廻りリフォームビジネスモデル」で業績が上がる理由

業績UPのポイント1
卸・問屋業と親和性が高い事業だから、参入しやすい!

「卸・問屋業が元請リフォーム事業を始めると本業に影響するのでは?」と思われる方も少なくないと思います。
しかし、本業へのマイナス影響は業績数値を見ても少ないのが実情です。理由は大きく2つあり、1つは取引先企業と競合した際は営業行為を控える、2つ目は取引規模の大きな企業は元請を始めてもほぼ取引がなくなる様なことはありません。
取引先との関係は上記以外もあると思いますが、今後自社の業績が低下していくことに何もせずにいることより、自社が率先して収益性を上げることで既存取引先へパートナーとして新しい事業が発生しているケースもあります。
まずは、しっかり自社が収益性を高めることが今後の事業継続と取引先の為になります。

業績UPのポイント2
まだまだ水廻りリフォームで専門特化しきれている企業が少ない、大手が参入していないから、高シェアが獲得できる!

リフォーム事業が本業と親和性が高いと言っても、大手ハウスメーカーや地元工務店と競合してしまっては、お客様に自社が選ばれる可能性は低くなります。
しかし、特に大手ハウスメーカーは単価500~1000万円級のリフォームを中心に事業を展開しており、リフォーム単価50~100万円の水廻りリフォーム工事は「手間がかかり効率が落ちるから」という理由で対応を避けているケースが散見されます。

業績UPのポイント3
水廻りリフォーム特化で人材スキルや経験に依存せず、未経験・新卒社員でもリフォームが売れる!

本格的な増改築リフォームとなると、建築系資格や経験がなければお客様に対してしっかり営業することがきません。
一方で、単価50~100万円の水廻り設備交換リフォームであれば、工事もパッケージ化することで見積を簡単にすることができる上に、工事内容自体がシンプルなので、未経験者でも数ヵ月間で工事工程を覚えて管理することができます。

成果4 水廻りリフォーム専門型ショールーム出店で
リフォーム年商が5億円ペースへ急成長!
売上安定&
高収益化

商圏人口30万人(2店舗)で、月間見積り集客80件、月商4,200万円ペースの事業に成長中!
月の見積依頼数80件、粗利率32%、平均単価70万円の高効率回転リフォームで売上安定&高収益化!

 成功までの3つのポイント

リブウェル様が成功した3つのポイント

その1 商圏を絞って1番になるエリアと領域を決める

競合が増えている地域などは特に、絞り込んだ商圏に対して集中的・継続的に販促活動を行うほうが認知度が高まって集客を増やしやすくなります。自社の足元商圏である藤井寺・羽曳野市(18万人商圏)に絞って、そこで「何でもやる総合リフォーム店」ではなく「水廻りリフォーム専門店」として地域1番になるという戦略を選択したことが最初のポイントです。

その2 市場規模が大きく、新人でも売りやすい水廻りリフォームに専門特化する

リフォームの業績は、営業のセンスやスキル次第、ではありません。
《売りやすい・こなしやすいリフォームの引き合いを集客⇒売りやすい商品づくり・こなしやすい仕組みを構築⇒未経験でもリフォームが売れて・完工までできる、そして人が育つ》という流れを作ったのがリブウェル様です。
売りやすい水廻りリフォームの集客を増やした「専門特化」の具体的な取り組みとポイントまで、セミナーの中でお話しいただきます。

その3 店舗とチラシ、そしてWEBを一致させる

リブウェル様をはじめとした業績好調なリフォーム会社の多くに共通する傾向として、「電話ではなく来店の反響が急増している」という傾向があります。
ホームページやチラシで紹介している商品がお店で実物比較できるというのは、実はほとんどのリフォーム会社が実践できていない圧倒的な差別化要素です。そのためショールームを集客の拠点に据えて、そこにお客様を呼び込む導線をWEBやチラシ上で実施することで集客を劇的に増やすことができました。

このような方の参加をおススメいたします!

  • 本業の卸、問屋業では3年先が見えない方
  • リフォーム事業をもっと伸ばしたい方
  • 既存リフォーム事業の業績が伸び悩んでいる方
  • リフォーム事業の利益率が毎年下降気味の方
  • 回転率の良い、効率の良い水廻りリフォームをもっと増やしたい方
  • イベントをしても全然集客できず、集客(見積)数をもっと増やしたい方
  • 営業(とくに新人)が全然育たない

本セミナーにお伝えいただく内容を一部公開すると・・・

  • WEBだけの 単独集客は厳しい。店と商品とチラシをWEBと内容を一致させること。
  • 店舗×WEBで集客効果1.3倍になる。店舗とWEBは連動させる。ホームページ内に 店舗情報をありのまま紹介する。そうすることで見込み度の高い見積客が獲得できる。
  • チラシ×WEBで集客効果1.3倍になる。チラシとWEBは連動させる。チラシの中にQRコード付きの来店予約特典コーナーを設ける。
  • 商品パック化が集客効果を1.3倍にする。キッチン7種類、バス3種類、トイレ7種類の 商品パックを作る。キッチンは39.8万~、バスは39.8万~、トイレは9.8万~。
  • 店舗の看板は、“何に強い”リフォーム屋か一目で分かるようにする。また、道路沿い200m離れた地点から目に入る位置と大きさにポール看板を設置する。
  • 店舗には、商品パックメニューと同じメニューを同じ価格でそのまま展示する。
  • 店舗は、キッチンが一番目立つように展示する。目立つとは入口地点に立った時に キッチンの品そろえが視野に入るような展示を行う。
  • ホームページはパソコン版と携帯スマホ版で別々に作る。パソコンでは“じっくる見る人”、 スマホでは“すぐ決めたい人”が見るのでレイアウトが変わる。
  • ホームページ内の掲載施工事例の価格構成が見積、問合せの客単価を決まる。
  • チラシ、イベントで使う販促コストから20%をWEB販促(リスティング)コストに回す。
  • WEBからの来店予約は平均単価が100万円超を狙える。 パソコンサイトの来店予約バナーを設置を大きく目立たせる。

さらに当日は下記のツールを実際にお見せします!

01売りやすい水廻りリフォーム集客を増やす水廻り専門店メニューチラシ

02WEBシフトで新たな集客ルートを築く「店舗・チラシ連動型ホームページ」

03月平均50件以上の見積依頼を呼び込む自社ショールーム事例

04スピード商談で成約率と生産性を高める水廻りパックカタログ、その他

他にも全てお見せいたします!

時代を先取るノウハウをお伝えします

卸・問屋業におけるリフォーム元請化ビジネスモデルの構築
新卒、未経験中途が2年目で5000万円売れる環境づくり
ショールーム×来店商談で時短&生産性UP!

セミナー概要

日時
大阪会場
2018年7月26日(木) 13:00~17:00
場所:船井総合研究所 大阪本社
東京会場
2018年8月2日(木) 13:00~17:00
場所:船井総合研究所 東京本社
建材卸・商社向け リフォーム元請け参入 成功モデルセミナー
お問合せ番号:032799
セミナー事務局:指田
内容についてのお問い合わせ:
リフォーム支援部 部長 上席コンサルタント 南原 繁(なんばら しげる)
リフォーム支援部 チームリーダー シニア経営コンサルタント 半崎 泰生(はんざき やすお)
参加費用
一般企業様 
30,000円(税込 32,400円)
/ 1名様
会員企業様 
24,000円(税込 25,920円)
/ 1名様
  • 会員企業様とは、FUNAI メンバーズ Plusなど、
    船井総研主催の各種勉強会にご入会中の企業様を指します。
  • 受講料は開催日の一週間前までにお振込みください。
  • お振込み手数料はお客様のご負担とさせていただきます。
口座情報
  • 三井住友銀行(0009)
  • 近畿第一支店(974)
  • 普通預金
  • 口座番号:5785682
  • 受取人名:カ)フナイソウゴウケンキュウショ セミナーグチ

講座内容&スケジュール

第1講座
13:00~13:40
卸・問屋業が取組むリフォーム事業元請化に最適なリフォームビジネスモデルとは?
講師
リフォーム支援部 リフォームグループ 上席コンサルタント
仲本 大介
第2講座
13:50~15:00
卸・問屋業からリフォーム元請事業参入で年商5億円への軌跡「水廻り専門店ビジネスモデル」の取組み
講師
リブウェル 株式会社 代表取締役
金井 敬 氏
第3講座
15:15~16:15
業績が劇的に上がる「水廻り専門店ビジネスモデル 店舗×チラシ型」実践ノウハウ徹底解説
講師
リフォーム支援部 リフォームグループ チームリーダー シニア経営コンサルタント
半崎 泰生
第4講座
16:20~17:00
本日のまとめ(明日から実践していただきたいこと)
講師
リフォーム支援部 部長 上席コンサルタント
南原 繁

講師紹介

リブウェル 株式会社
代表取締役
金井 敬 氏
かない けい

大阪府松原市を本社拠点とする創業69年、管材商社の4代目社長。就任直後に開始したリフォーム事業は18期目を迎え、激戦大阪の松原市で不動の1番店シェアを確率。

株式会社船井総合研究所
リフォーム支援部 部長 上席コンサルタント
南原 繁
なんばら しげる

船井流即時業績向上の経営トータル支援業務に一貫して携わる。営業、ショールーム展開、評価賃金制度など住宅リフォーム業界の営業戦略、組織戦略集客手法、店舗開発には定評があり、豊富な経験を基に多くの成功事例を残している。現場にとことんこだわる姿勢は、経営者からの信頼が厚い。“仕事は楽しく成果を出す”をモットーに船井流マーケティング・マネジメントの真髄を実践している、現場密着実務派コンサルタントである。

株式会社船井総合研究所
リフォーム支援部 リフォームグループ チームリーダー シニア経営コンサルタント
半崎 泰生
はんざき やすお

化粧品メーカーを経て、船井総合研究所に入社。リフォーム業を中心とした住宅・建設業コンサルティングに携わる。船井流マーケティングを基本とし、シンプルに「業績向上」をテーマに活動をしている。リフォーム業の成功事例を異業種で活用する取組も行っており、担当する顧客は、専門工事業、不動産業、商社、メーカー、ゼネコン等の企業様を対象に活動しています。

株式会社船井総合研究所
リフォーム支援部 リフォームグループ 上席コンサルタント
仲本 大介
なかもと だいすけ

1993年、船井総合研究所入社。建築・不動産・リフォーム業から、メーカー、サービス業、流通業など年商1億円から数千億超のクライアント企業、累計200社以上を担当。年間300日ペースの業績アップのための現場コンサルティング支援で、数多くのクライアント先の社員の方々と接する。その経験から、本質的に人はマーケティング理論や理屈ではなく、理論を超えた感情で動くことを痛感し、コンサルティング理論に「心・スタンス」の部分を取り入れて、“人”を大切にするマーケティングを現場で展開している。

セミナーの様子

セミナー当日にお会い出来ることを楽しみにしています!!

会社概要

アクセス

東京本社
東京本社

〒100-0005
東京都千代田区丸の内1丁目6番6号
日本生命丸の内ビル21階
TEL.03-6212-2921(代表)

アクセス
JR東京駅丸の内北口より徒歩1分
丸の内線東京駅、または東西線大手町駅からも直結しております。
大阪本社/淀屋橋セミナープレイス
大阪本社
淀屋橋セミナープレイス

大阪本社

〒541-0041 大阪市中央区北浜4-4-10
TEL.06-6232-0271(代表)

大阪本社 アクセス①
地下鉄御堂筋線淀屋橋駅より徒歩2分

10番出口方面の改札を出て、「淀屋橋odona」へ入ってください。入ってすぐの1つ目の角を右折し、突き当たりのエスカレーターで1階へ上がりましたら、右手にある自動ドアから外へ出て左方向に真っ直ぐお進みください。細い道路を渡り、左手に見える手前から2つ目の10階建てのビルが当社です。
大阪本社 アクセス②
地下鉄四ツ橋線肥後橋駅より徒歩4分

改札を出て、5‐A出口から地上に上がりましたら右方向に真っ直ぐお進みください。2つ目の信号を渡り、右手側に見えるビルの7階が当社のセミナープレイスです。さらに直進して細い道路を渡った先、手前から2つ目の10階建てのビルが当社です。

淀屋橋セミナープレイス

〒541-0041 大阪市中央区北浜4-7-28 住友ビル2号館 7階

淀屋橋セミナープレイス アクセス
地下鉄御堂筋線淀屋橋駅より徒歩2分

10番出口方面の改札を出て、「淀屋橋odona」へ入ってください。入ってすぐの1つ目の角を右折し、突き当た りのエレベーターで1階へ上がりましたら、右手にある自動ドアから外へ出て左方向に真っ直ぐお進みください。細い道路を渡り、左手に見える手前から2つ目 の10階建てのビルが当社です。さらに直進して細い道路を渡った先、左手にあるビルの7階が当社のセミナープレイスです。
五反田オフィス
五反田オフィス

〒141-0031
東京都品川区西五反田6-12-1
TEL.03-6212-4010

アクセス
JR五反田駅西口より徒歩12分
西口を出て、国道1号線をTOC(東京卸売りセンター)に向かって歩いてください。
TOCからさらにそのまま100mほど歩きますと、首都高速が頭上を横切って走っている横断歩道があります。
横断歩道を渡った目の前に「ルートイン五反田」があり、その右隣のグレーのビルが五反田オフィスです。

新幹線より
JR山手線内回り 東京駅 > 五反田駅(約18分)

羽田空港より
京急エアポート快特 羽田空港駅 > 品川駅 > JR山手線内回り 五反田駅(約34分)

会社概要

会社名 株式会社船井総合研究所 (Funai Consulting Incorporated)
代表取締役 代表取締役社長 社長執行役員  中谷 貴之
事業内容 経営コンサルティング業
有料職業紹介事業 27-ユ-301793
東京都知事登録旅行業 第2-6793号
宅地建物取引業者免許 16-422
創 業 1970年(前身の日本マーケティングセンターとして創業)
資本金 3,000百万円
所在地 東京本社
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル 21階
TEL:03-6212-2921(代表)
FAX:03-6212-2940(代表)

大阪本社
〒541-0041 大阪市中央区北浜4-4-10
TEL : 06-6232-0271(代表)
FAX : 06-6232-0040(代表)

淀屋橋セミナープレイス
〒541-0041 大阪市中央区北浜4-7-28
住友ビル2号館 7階

五反田オフィス
〒141-8527 東京都品川区西五反田6-12-1
TEL : 03-6212-4010
FAX : 03-5436-1135

芝セミナープレイス
〒105-0014 東京都港区芝3-4-11
芝シティビル
役職員数 599名(2016年12月31日時点)