住宅不動産部とは 新築住宅 分譲住宅 不動産仲介&リフォーム リフォーム 賃貸仲介 賃貸管理 土地活用 住宅購入相談所

業績UPにつながる最前線の経営情報 コンサルティングコラム
2018年9月14日
土地活用ビジネス

「「消費増税」をデザイナーズアパートで乗り切る方法」
 
 
こんにちは。
船井総合研究所 住宅不動産部の永田です。
 
来年はいよいよ消費税10%か、という年ですが、
対策は万全でしょうか?
 
もしまだの方は、注文住宅の会社様でも簡単に立上げ可能な、デザイナーズアパート事業をおすすめします。
 
デザイナーズアパート事業は、2つのルールさえ守れば、未経験の会社様でも上手に軌道に乗せることができます。
 
1つ目は、『 圧倒的に差別化できる商品を2個持つ。 』
2つ目は、『 地主ではなく不動産会社に営業する。 』です。
 
まず1つ目の『 圧倒的に差別化できる商品を持つ 』ですが、
アパート業界は、ちょっと工夫を凝らした商品を持つだけで
簡単に他社と差別化できる実態があります。
 
理由はシンプルで、
1.業界内のプレイヤーが少ない
2.注文住宅のように売る技術に頼らない営業ができる

からです。

2018年9月10日
土地活用ビジネス

【号外】【住宅会社向け】最新セミナーのご案内!
 
 
こんにちは。
今週は号外として最新セミナーのご案内をお送りします。
 
新築着工数は、右肩下がりで減少。
さらには、来年に控える消費税増税。
 
今年は注文住宅の業績は好調だけど、来年以降は心配・・・。
 
そうした不安を抱えながら、
【賃貸住宅建設】事業に新規参入し
たった2年で累計売上10億円をあげられた企業様の取り組みを紹介します。

下記となります。
 
 
《まとめますと・・・》
 
 
<<セミナーのご案内>>
■賃貸建設事業参入セミナー
10月4日(木)大阪、5日(金)東京にて開催!
https://www.fhrc.jp/tochi/seminar/details_318.html
 
 
◆ポイント1
賃貸住宅といっても、成長マーケットかつ競合ナシの障がい者の賃貸住宅(障がい者グループホーム)で勝負した!
 
◆ポイント2
商品を1棟10室4200万円にパッケージ化して売りやすくした!
 
◆ポイント3
営業マン1人でも手間をかけずに売れるPULL型営業を徹底した!
 

2018年8月24日
土地活用ビジネス

「なぜ、紹介だけで木造アパートが受注できるのか?」
 
 
おはようございます!
船井総研の永田 大輔(ながた だいすけ)です。
 
「紹介だけで木造アパートを20億受注する」
 
そんな話を皆様は信じますか?
 
愛知県岡崎市に、不動産会社から
年間200件の地主を紹介してもらい、
木造アパートを建築受注している会社があります。
 
営業は5人。
1人あたり40件の計算です。
今年は住宅や不動産部門を含めた
売上は35億を突破する見込みです。
 
不動産会社には、

2018年7月30日
土地活用ビジネス

「『第92回経営戦略セミナー 研究会全国大会2018』のお知らせ」
 
 
おはようございます。
 
土地活用メルマガ担当の弓岡広樹です。
 
先日、埼玉県の熊谷市では、日本過去最高記録を5年ぶりの更新する「41.1℃」を記録しました。
 
皆さま、日頃の体調管理の方はいかがでしょうか?

 
さて、本日は、“経営者のための年に1度の夏祭り”
「第92回経営戦略セミナー 研究会全国大会2018」のお知らせです。
 
▼2分で分かる動画はこちら
https://youtu.be/S5Z3lVGlIec
 

本メルマガを購読いただいている皆様であれば、
必ずご興味を持っていただけるセミナー・研究会となっています。
 
皆さま、ぜひお早めにお申し込みくださいませ。
______________________________________
 

「第92回経営戦略セミナー 研究会全国大会2018」
 
日時:2018年8月22日(水)~24日(金)
会場:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール
住所:〒108-0074
東京都 港区高輪3丁目13−1
交通アクセス:新幹線・JR線・京急線の品川駅(高輪口)から徒歩約5分
 
______________________________________

「第92回経営戦略セミナー 研究会全国大会2018」のテーマは“デジタルシフト”です。
 
皆さまの職場におかれましても、“デジタルシフト化”は進んでいますでしょうか?
 
我々のコンサルティングの現場におきましても、昨今、“不動産テック”や“IT介護”、
“IT建材”といったIT商品・サービス導入により、
業務効率化・売上アップといった生産性の向上に資する取り組みが着目されているように思います。

 
高齢者・障がい者業界の事例では、7/3(火)に、
(株)三菱総合研究所、(株)Moff、(株)船井総合研究所の3社共同で
「デイサービス収益改善セミナー」を開催しました。
 
当初50名定員枠に130名を超える応募があり、大変盛況なセミナーとなりました。
 
https://www.mri.co.jp/news/seminar/ippan/023702.html
 

しかし、住宅・建設会社は、どこから手をつければよいのか?
 
“デジタルシフト化”の成功ノウハウまでたどり着いていない方は多いのではないでしょうか?
 
そこで、本会では、(株)LIXILグループやRIZAPグループ(株)など、
各界で活躍する豪華ゲスト講師をお招きし、企業経営における成功ノウハウについてご紹介します。
 
弊社からも、「高収益経営2018」(代表取締役社長 中谷貴之)、
「はじめよう!デジタルシフト」(取締役執行役員 真貝大介)など、
見どころ満載の取り組みをご紹介させていただきます。
 

「地域密着の住宅・建設会社は、デジタルシフト化にどう取り組んだら良いのか…?」
 
ぜひ、皆さまの経営のヒントを掴んでいただきたいと思います。
 
ご参加を心よりお待ちしております。
 

<お申込み方法>
下記のURLより、必要事項をご記入の上、申込をお願いします。
https://lp.funaisoken.co.jp/keieisenryaku/
 
お問い合わせやご質問は下記まで。
Mail:h-yumioka@funaisoken.co.jp

 
…………………………………………………………………………………■□■
▼初回無料の経営相談の詳細はこちら↓
https://www.fhrc.jp/form/contact
 
※電話にて30分前後の無料相談受け付けます。
(順不同、場合によっては全て対応しきれない場合がある旨ご了承ください)

▼メールでのお問い合わせはこちら↓
メールアドレス:d-nagata@funaisoken.co.jp
 
永田大輔(ながた だいすけ)
■□■…………………………………………………………………………………
 
 
その他、「セミナー」や「高齢者・障がい者住宅_土地活用研究会」等のお問い合わせは、

株式会社 船井総合研究所 土地活用チーム

担当:山路 瑠々(ヤマジ ルル)TEL:03-6212-2951 までお気軽にどうぞ。

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
・土地活用ポータルサイト:
http://www.fhrc.jp/tochi/

2018年7月20日
土地活用ビジネス

「楽待ってご存知ですか?投資家集客にもトライしてみよう!」
 
 
皆様おはようございます!
船井総研の小屋敷です。
 
先日、兵庫県にて、障がい者グループホームを見学させて頂く機会がありました。
 
オーナーは、地主ではなく、投資家です。
 
驚くべきは、その利回り!
 
もちろん、地域等によって異なりますが、
そのグループホームは、投資額約5000万円に
対して、年間480万円の家賃収入とのことです。
 
つまり、土地購入費込みでも表面利回り9.6%とのことですね。
 
いまや、新築&土地購入で、
このような高利回りの投資はめずらしいのではないでしょうか。
 
このように、障がい者グループホームは、高利回りの投資が実現できます!
 
運営会社と地主のマッチングで苦戦されている場合は、
運営会社と投資家のマッチングを模索することも選択肢となります。
 
ただ、そもそも投資家とどのように接点を持てばよいのでしょうか。。。

 
弊社がオススメさせていただく最も効率的な方法は、、、
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
1年ほど前にもメルマガでご紹介させて頂きました
楽待というサイトでセミナーを開催することが最もやりやすいと思います。
 
下記URL参照。
 
https://www.rakumachi.jp/info_seminar/
 
上記URLに目を通して頂けましたでしょうか。
 
大企業から地域密着の建築・不動産会社まで多くの企業が投資家向けにセミナー開催をしておりますね。
 
弊社は、中小企業だから費用が高くてセミナー開催はできない、、、と考えた方!
 
そんなことはありません!
 
なんと楽待セミナーは、
初期登録料5万円+セミナー掲載費用3万円なので約8万円からはじめられます!
 
ぜひ、試してみてください!
 
ただ、反響はいかに・・・
 
弊社お付き合い先のモデル企業の数値をご紹介します。
 
例えば、1棟アパート投資セミナーの場合は、
登録料&セミナー掲載費用8万円、有料広告30万円、反響10名、
うち契約1名がモデル数値とのことです。
 
1件でも受注できれば、費用対効果は素晴らしいですね。
 
もちろん、地域や時期、セミナー内容によりますが・・・
 
また、冒頭にもご紹介させていただいた
障がい者グループホームや戸建賃貸をテーマとしたセミナーであれば、
競合が少ないので反響率はさらに高まるかもしれませんね。
 
昨年、東京で障がい者グループホームをテーマに開催した際は、
有料広告なしで20名集まった会もありました!
 
いかがでしたでしょうか。
 
ぜひ、地主集客に困っている会社様や投資家集客にもご興味ある会社様はご検討頂ければと思います!
 
やり方がわからない、まずは、もっと詳細を聞いてみたいという方!
弊社では、お電話やご訪問での無料経営相談も承っております。
ご興味ある方は、下記までご連絡頂ければと思います。

 
…………………………………………………………………………………■□■
▼初回無料の経営相談の詳細はこちら↓
https://www.fhrc.jp/form/contact

※電話にて30分前後の無料相談受け付けます。
(順不同、場合によっては全て対応しきれない場合がある旨ご了承ください)

▼メールでのお問い合わせはこちら↓
メールアドレス:y-koyashiki@funaisoken.co.jp
小屋敷侑太郎(こやしきゆうたろう)
■□■…………………………………………………………………………………
 
 
その他、「セミナー」や「高齢者・障がい者住宅_土地活用研究会」等のお問い合わせは、

株式会社 船井総合研究所 土地活用チーム

担当:山路 瑠々(ヤマジ ルル)TEL:03-6212-2951 までお気軽にどうぞ。

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
・土地活用ポータルサイト:
http://www.fhrc.jp/tochi/

Facebook D䑍yZEsYz
無料経営相談 0120-958-270(平日9:00~18:00)
ページトップ
無料経営相談 0120-958-270 ネットからのご相談はこちらから