住宅不動産部とは 新築住宅 不動産仲介&リフォーム リフォーム 賃貸仲介 賃貸管理 高齢者・介護ビジネス シニアケアビジネス

業績UPにつながる最前線の経営情報 コンサルティングコラム
2017年8月16日
住宅リフォームビジネス

塗装新戦略!コンセプト型塗装ショールームで来場客100組
 
≪要点をまとめると…≫

・ポイント1「コンセプトを明確にする」

・ポイント2「プレオープンで認知度をあげる」

・ポイント3「リピート率7%の仕組み化」
 
≪以下 詳細内容≫
 

2017年8月10日
賃貸仲介ビジネス

皆様、いつもお世話になります。船井総合研究所の梶です。
先日、賃貸住宅フェアがあり少しの時間ですが、情報収集と勉強でご訪問してきました。
 
参加企業の一覧を見ると、変化を感じることができます。
AI・VR・CRM・IOT・・・ex
 

2017-2018年は、IT企業の参入で業務効率化が進む年と言われていますが、
賃貸住宅フェアでもその流れを実感できました。
 

2017年8月9日
住宅リフォームビジネス

小商圏でコンパクトなリフォーム事業
 
≪要点をまとめると…≫

・ポイント1「商圏を絞り込んだ事業展開」

・ポイント2「競合しないマーケットを攻める」

・ポイント3「リピート率7%の仕組み化」
 
≪以下 詳細内容≫
 

2017年8月9日
不動産業績アップメルマガ, 中古リフォームビジネス

中小企業もインターンシップが必須!-2019年新卒採用 
 
《まとめますと・・・》

◆ポイント1
3人に2人がインターンシップに参加する時代

◆ポイント2
中小企業のインターンシップ成功例

◆ポイント3
おすすめのインターンシップ進め方
 
≪以下 詳細内容≫

2017年8月8日
賃貸仲介ビジネス

いつもありがとうございます。
船井総研の宮下です。
 
鹿児島からから羽田へ。
約2時間の飛行機に揺られながら、
このコラムを書いています。
 
なんでか、このコラムを書いているときは
九州にいることが多いですね。笑
 
さて、「ユニーク物件の品揃え強化」
いまの賃貸仲介ビジネスの最重要キーワードであり、
わたしのお手伝い先の不動産会社さまでも
その推進をしていただいています。
 
物件検索ポータルサイトが飽和状態にあり、
掲載コストに見合う反響,売上が見込めないなかで、
ユニーク物件の品揃え一番を推進している会社では、
通常の3~10倍の反響が得ることができています。
 
ただ、インターネットでの物件検索が当たり前になっているなかで、
営業店舗の仲介担当者の方々もネットからの仕入れが当たり前になっており、
「足で稼ぐ仕入れ」ができなくなっている現実があります。
 

Facebook D䑍yZEsYz
無料経営相談 0120-958-270(平日9:00~18:00)
ページトップ
無料経営相談 0120-958-270 ネットからのご相談はこちらから