研究会実況中継

一覧に戻る

分譲住宅ビジネス研究会5月度例会視察ツアー

開催日:2017年5月16日
開催場所:TKPガーデンシティ仙台
2017年5月16日(火)に
「分譲住宅ビジネス研究会  2017年5月度例会視察ツアー」が
弊社船井総合研究所主催で開催されました。
今回の視察ツアーは、分譲住宅ビジネス研究会会員様の
株式会社クリエイト礼文様への視察ツアーとなりました。
 
今回は研究会会員様のみでなく、一般のお客様も含め、
25社、41名の方々にお集まりいただきました。
お集まりいただきました皆様、誠にありがとうございました。
 
視察ツアーの内容としましては
 
◆船井総研講座:「クリエイト礼文が仙台で成功した分譲事業ポイント」
◆視察ツアー:株式会社クリエイト礼文様「展示場」「仙台支店」視察
◆ゲスト講座:「株式会社クリエイト礼文様特別講座」 
 
以上で実施いたしました。今回はその内容をレポートとしてお伝え致します。
分譲住宅ビジネス研究会5月度例会視察ツアー
船井総研講座:「クリエイト礼文が仙台で成功した分譲事業ポイント」

船井総研講座:「クリエイト礼文が仙台で成功した分譲事業ポイント」

視察ツアー開始に先立ちまして、弊社チーフ経営コンサルタント 髙田直克より、
「クリエイト礼文様が仙台で成功した分譲事業ポイント」についてお話させていただきました。
 
全国の新設住宅着工数の推移と予測を見る限り、今後数年間は新設住宅着工戸数は90万戸で推移しますが、2020年には75万戸、2025年には62万戸に減少する見通しとなっています。10年で3割減になる見通しのマーケットの中で、業界の時流としては「家にこだわりや夢を持たない客層の増加」「住宅購入者層の低所得化」が進み、ローコストで高性能の家が普及し、分譲住宅市場は拡大しています。
 
クリエイト礼文様は、山形県において7年連続着工棟数No1に加えて、都市部の仙台市でも参入5年で100棟を達成されています。大手ビルダーが乱立する都市部の商圏でも再現性が高いビジネスモデルとなっています。その成功の要因としては、
 
・商品・・・土地+建物をセットにした、完成度が高く手離れが良く売りやすい商品である「UNITEの建物」
・集客・・・契約の40%以上が業者紹介。自社物件が無くても獲得出来る物件反響の集客の仕組みの形成
・営業・・・統一された営業フロー、フローごとの営業マニュアルでPDCAサイクルが回せる環境作り
 
以上が成功の要因として挙げられます。
弊社髙田の講座ではクリエイト礼文様の都市部での成功ポイントをさらに細かいポイントまで具体的にお伝えさせて頂きました。
 

視察ツアー:株式会社クリエイト礼文様「展示場」「仙台支店」視察

講座終了後、TKPガーデンシティ仙台から、貸切バスにて移動し、株式会社」クリエイト礼文様の視察ツアーを行いました。

クリエイト礼文様の実際の展示場・仙台支店を実際に視察をさせて頂き、参加された皆様も非常に満足された企画となりました。
 
展示場のポイントとしては、
・モデルハウスごとにコンセプトを作る。
・モデル販売はすぐせずに作りこみを行う。
・徹底した家具・インテリアでお客様のテンションを上げる。
 
仙台支店のポイントとしては、
・お客様が来店された際に全員の顔が見える。
・施工担当と距離が近いので密なやり取りが可能
・仕様を全て網羅した、営業マンの数を上回る接客スペース
 
などなど、成功している生の現場をお見せ頂きました。
実際に視察をさせて頂き、誠にありがとうございました。
視察ツアー:株式会社クリエイト礼文様「展示場」「仙台支店」視察
ゲスト講座:『クリエイト礼文の戦略』

ゲスト講座:『クリエイト礼文の戦略』

視察ツアー終了後は、ゲスト講座といたしまして、
株式会社クリエイト礼文 代表取締役社長 大場様
株式会社クリエイト礼文 専務取締役 槇様よりお話を頂きました。
 
クリエイト礼文様は、「他社の住宅商品と圧倒的に差別化できる商品力」と「即着工可能な土地」を武器に、土地と建物をセットで販売する戦略で 売上高約60億、経常利益率10%、営業マン1人当たりの生産性は23.8棟で今期の受注棟数は430棟の見通しとなっています。
 
営業マン1人当たりの高い生産性のポイントとして挙げられるのが、クリエイト礼文様の「コラボ営業」にあります。「コラボ営業」とは、他社の土地に自社の建築条件を付けさせてもらい、その土地を自社地の様に扱い、商圏内の物件シェアを高める営業モデルです。
 
コラボ営業を行う事により、自社で土地を買取する必要が無くなるだけでなく、商圏内の物件シェアを高め、物件反響で集客する事ができます。コラボ業者とWINWINな関係を構築する事により、低リスクで分譲住宅事業を伸ばす事が可能です。
 
ゲスト講座では代表取締役社長の大場様よりクリエイト礼文様の創業から現在までの苦悩・成功プロセスについてお話を頂き、専務の槇様よりコラボ営業についての詳細をお話頂きました。お話を頂きまして、ありがとうございました。
 
今回の分譲住宅ビジネス研究会2017年5月度例会視察ツアーですが、会員様、当日参加のお客様を含めて総勢25社41名の方にご出席頂きました。誠にありがとうございます。
 
皆様の満足度も高く、非常に盛り上がった視察ツアーとなりました。
今後も皆様に有益な情報をお伝え出来る様分譲住宅ビジネス研究会担当コンサルタント一同、今後も尽力させて頂きます。これからも研究会でたくさんのノウハウを共有し、皆様で大きく業績を伸ばしていきましょう。
 
次回例会は、2017年7月21日(金)に
船井総合研究所五反田オフィスにて、分譲住宅ビジネス研究会7月度例会を行います。
既存の会員様はもちろん、皆様のご参加を一同、心よりお待ち申し上げます。
前の研究会へ 一覧に戻る 次の研究会へ
ページ先頭へ戻る