住宅不動産部とは 新築住宅 不動産仲介&リフォーム リフォーム 賃貸仲介 賃貸管理 高齢者・介護ビジネス 新電力ビジネス

HOME > 毎日更新!業界動向ニュース

最新の記事

最新の記事
2017年04月21日(金曜日)

分譲取得世帯で中古との比較検討が増加傾向 国交省調べ

facebook
twitter
 国土交通省は4月19日、16年度の住宅市場動向調査の結果を発表した。それによると、分譲マンション取得世帯が住宅取得にあたり比較検討した住宅は78・8%が同じ「分譲マンション」だった。15年度は85・7%で、前年度比で6・9%減少した。次いで、31・8%が「中古マンション」との比較検討で、15年度の24・7%から同7・1%増加している。12年度からは13・2%の上昇となる。
一覧へ戻る
無料経営相談 0120-958-270
ページトップ
無料経営相談 0120-958-270 ネットからのご相談はこちらから